さすぺんしょん
最近はほとんど買い物日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読漫感想文/アンリミテッド・ウィングス(2)



松田未来作「アンリミテッド・ウィングス」です。
完全に発売日(3/1)を見逃してました(汗
今日になって知り本屋へと直行、何とかラスト一冊をゲットできました。
マイナーな漫画だから仕入れが少ないんだろうなぁ・・・
以下、1巻あらすじ+2巻感想です↓
この漫画は実在する飛行機レース「リノ・エアレース」の話で、
実在の人物も何人か出てきています。
そのレースにチームオーナーとして参戦する少女「リズ」と、
その雇われパイロット「鉄也」が物語の中心です。
残り少ない命をリノ・エアレースの王者「スキップ=ホルム」(実在!)打倒のために使うリズ。
新機体を入手すべく日本へやってきたところ、元自衛隊パイロット、鉄也と出会います。
最初は仲の悪い2人でしたが、
いろいろあって(ぉ)鉄也が新機体「ファイアバード2」のパイロットを務めることに。
そしてエアレース開催日・・・というところまでが1巻です。
2巻では全編にわたってレースの模様が描かれています。
とにかく登場人物が熱い!
リズ、鉄也はもちろんですが、それ以上にメカニックの鉄也の親父さんがかっこいいです(笑
「日本工業界の中核を担ってきた職人の根性を注入してくれるわ!」とか最高です(笑
全体の流れとしては予選で失敗→徐々に上位へ→優勝というオーソドックスなものですが、
鉄也の成長していく姿も相まって、やはりこういう展開は燃えます。
特にスキップ=ホルムとの最終決戦、10話から11話の構成が良かったです。
10話ラスト&11話冒頭では「負けた」と思わせながら、回想シーンに入ると実は勝っていたという。
勝ってくれてうれしい反面、作品が終わってしまって少し残念とも思ったり(笑
そう、この2巻で終わりなのです。
綺麗に終わったのであまり不満は無いのですが、
もうちょっとゆっくり時間が進んでも良かったかな、と感じました。
なんとなく全体的に駆け足な印象なんですよね。
もっとも、それゆえにこの勢いが生まれているのかもしれません。
最後にリズと鉄也も結ばれ(?)て、よかったよかった(笑
あとネコミミリズかわいすぎ
-----------------------------------------------------------------
作者・松田未来さんのサイト「天翔けるマントヴァ人」(リノのレポートあり!)
http://www.mantovajin.net/

comment

comment













管理者にだけ表示を許可する
※現在スパム避けのため 「http」 が禁止ワードとなっております。
 

trackback

←バナー作ってみました     

profile

やくと(jagdelf)

Author:やくと(jagdelf)
春香さんがかわいすぎてもうだめ

menu

Number of all entries
All titles are displayed.

ブログ内検索

counter

  • since : 2006/01/30
  • カブトボーグ名言集

    carendar

    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    link

    weathernews

    mobile

    QR

    jubeat

    スキなものリンク

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。